キングダムハーツⅢ Re: Mind(リマインド)

>>「キングダムハーツⅢ」のストーリーをおさらい キーブレード墓場にいるルシュがつぶやく。 「鍵が導く心のままに。」 ルシュはⅩⅢ機関に所属していた時のシグバールの姿をしている。 そこにルクソードが現れる。 「例えば黒ヤギが自ら隠した手紙を白ヤギに…

龍が如く6 命の詩。

遙は日本ドームコンサートを終えた後、入院している桐生のもとに駆けつけた。 ベッドの横で心配そうにしている遥のもとに秋山がやって来た。 「先生に話聞いてきた。」 「桐生さんは大丈夫だ。」 「2週間もすれば退院できるってさ。」 「それにしてもさっき…

龍が如く5 夢、叶えし者

―2010年・沖縄養護施設アサガオ― 芸能事務所ダイナチェアの朴美麗という女社長がアサガオを訪ねてきた。 「あの子を琉球街の本屋で見つけてから一週間、この養護施設のことも、どういう環境で育ってきたのかも全て調べさせてもらった。」 「もちろんあな…

龍が如く4 伝説を継ぐもの

―2010年3月1日 東京神室町― 消費者金融「スカイファイナンス」の代表取締役でキャバクラ「エリーゼ」のオーナー、秋山駿の携帯電話に秘書の花から着信が入る。 「ちょっと、今どこにいるんですか?」 「どうせ会社にいるんでしょ?」 「もう、どうして…

龍が如く3

―2007年1月 東京神室町― 伊達と桐生が墓地で話しをしている。 「あの爆弾が偽物だったとは・・」 「寺田が一番の役者だったな。」 桐生が言う。 「ああ。奴が言っていた通り、高島の事は心から信用しちゃいなかったのさ。」 伊達が言う。 「そうだな。…

龍が如く2

―1980年初頭 東京・神室町― とあるビルの廊下で韓国籍の男に銃弾を浴びせるヒットマン時代の風間。 「謀ったな・・俺が死んでも組織は消えない・・」 「思い知るがいい・・」 男は韓国語でそう言い残して絶命した。 瓦次郎という刑事が風間を追ってビル…

キングダムハーツ ユニオンクロス キーブレード戦争編

チリシィがつぶやく。 「人は心を守るために悲しい出来事を記憶の奥に仕舞い込むようにできてるって聞いたけど、本当なのかな?」 「だとしたら、こんな大掛かりに記憶の上書きをする必要があったのかな?」 「悲しい記憶であっても忘れてはいけない。」 「…

龍が如く

1995年10月1日 午後5時47分 東城会直系堂島組舎弟頭補佐を務めている桐生一馬は堂島組の事務所にいた。 桐生は右手に拳銃を持っており、床には堂島組長が胸から血を流して倒れている。 床に落ちている赤い宝石がついた指輪を拾い上げる桐生。 指輪…

キングダム ハーツⅢ

「奪われた世界、奪われた心。」 「その繋がりを断ち切られても、それが運命なら歩む道は帰るべき方向を常に向いている。」 若い頃のゼアノートとエラクゥスがチェスを指しながら話をしている。 「キーブレード戦争って知ってる?」 「大昔キーブレード使い…

キングダムハーツ ユニオンクロス

「昔々、世界中の人々は暖かい光に照らされて平和に暮らしていた。」 「みんな光が大好きだったんだよ。」 「ところがみんなが光を欲しがって、やがて争いが始まった。」 「すると皆の心に闇が生まれたんだ。」 「闇はどんどん広がって沢山の心と光を飲み込…

キングダム ハーツ 0.2バースバイスリープ

ミステリアス・タワーにミッキー、リク、カイリの3人が集まっていた。 3人の前でイェン・シッドが言う。 「ゼアノートとの決戦の日は近い。」 「我々は7つの純粋な光の心を守る7人の光の守護者を揃えねばならない。」 「その為には十年余り前の悲劇に消…

キングダム ハーツ キーバックカバー

研究室でマスター・オブ・マスターがルシュという弟子と話をしている。 ルシュの名前のスペルは「LUXU」。 「ってことで君は重要な7人目なわけ。」 「ああ、弟子は6人だけど俺含めて7人目って意味ね。」 「あれ、釈然としてないのってそこじゃない?」 キ…