ロトシリーズ

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

とある王国の姫君に男の赤子が生まれた。 「あの子がそうなのか?」 「あの痣(あざ)がある。間違いあるまい。」 その赤子の左手の甲には不思議な痣が刻まれている。 数日後の深夜、王国は魔物に攻め込まれた。 燃え広がる炎の中、姫君は生まれたばかりの赤…

ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ

それは主人公が16歳になる誕生日のことであった。 「おきなさい、おきなさい、わたしの可愛い主人公や。」 「おはよう、主人公。もう朝ですよ。」 「今日はとても大切な日。主人公が王様に旅立ちの許しを頂く日だったでしょ。」 「この日のためにお前を勇…

ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々

はるか昔、伝説の勇者ロトの血を引く若者によって竜王は倒され、世界は光を取り戻した。 若者はその後、一人の女性と共に旅に出て、いくつかの新しい国を築いた。 それらの国は、若者の子どもたちによって代々治められたと伝えられている。 そして100年の…

ドラゴンクエストⅠ

物語は王座の間から始まる。 王が主人公に言う。 「おお、主人公。勇者ロトの血をひきし者よ。そなたが来るのを待っておった。」 「その昔、伝説の勇者ロトは神から光の玉を授かり、この世界を覆っていた魔物たちを封じ込めたという。」 「しかし、いずこと…